書庫日記-二千十七年四月


2017/04/22

晩の残り/弁当/牛肉とピーマンの炒め物(自作)・ポテトサラダ
朝:69.7 夜:70.5
---

体重を更新します。


2017/04/21

晩の残り/弁当(自作)/鳥の照り焼き・野菜
朝:69.5 夜:70.5
---

立派なまゆげをしているな。それが一番印象に残ります。誰に聞いてもそのことしか覚えていません。

ああ、まゆげが動いている。


2017/04/20

晩の残り/弁当(自作)/豚肉と白菜を蒸したもの(自調理)・野菜(配膳・片付け)
朝:69.4 夜:70.3
---

夏草が生えてくると、強者の亡霊が現れる。

「いやー、いきなり夢見ろっていわれてもなあ」

ぼやきながら、ごろごろしています。


2017/04/19

晩の残り/弁当/筑前煮・野菜(配膳)
朝:69.4 夜:70.5
---

てくてく歩くのは楽しいこと。疲れ果てるまで歩くこともできます。
そういえば最近「これ以上歩けない」つまり「足が棒になる」状態をやっていないように思います。

鉄槌に怯えてばかりいてはいけません。もっと歩きましょう。
映画評に「ムーンライト」を追加。


2017/04/18

晩の残り/弁当/野菜炒め定食(外食)
朝:69.7 夜:70.5
---

みんなで水泳しましょう。水泳選手はたくさん食べなくてはなりません。引退後には食べる量をへらさないと、お相撲さんになってしまう。それゆえ彼らの練習場にはいろいろな相撲部屋からスカウトが来ています。

みなプールの周りにたむろしている。誰がお目当てですか?とかお互い礼儀正しく、しかし鋭い視線で言葉を交わす。皆誰かが引退するのを待っています。


2017/04/17

ソーセージ・サラダ・パン(自作・片付け)/晩の残り(自作・片付け)/カレー・サラダ(自作)
朝:69.7 夜:70.5
---

サイレン・ナイト。サイレンがなる夜のことです。

無慈悲な鉄槌はいつどこに落ちてくるかしれません。びくびくしながら生きるのも人生。花が咲き嵐が吹いた後に。


2017/04/16

炒り卵・サラダ・パン(自作・片付け)/焼きそば(自作・片付け)/カレー・サラダ(自作)
朝:69.8 夜:70.5
---

さあ、春です。小さな虫がたくさん出てくる時期。そしてすぐ夏になる時期。

警戒しなくてはなりません。サイレンがなったら地下に潜るのです。


2017/04/15

晩の残り/野菜カレー(外食)/ミートローフ・野菜
朝:69.8 夜:70.6
---

体重を更新します。


2017/04/14

晩の残り/弁当/野菜定食(外食)
朝:70.0 夜:70.6
---

みなさまお集まりいただき、ありがとうございます。定刻となりましたが、問題はPC画面をプロジェクタで投影する手段がないこと。

ですから、皆さん。心の目を開いてください。そうすればプレゼンターが何を表示したいかきっと分かるはず。大丈夫。

物理的な目は開いていても、閉じても大丈夫。さあ始めましょう。


2017/04/13

晩の残り/弁当/鶏肉と野菜のぎゅうぎゅう焼き(自調理・片付け)
朝:70.0 夜:70.8
---
新しいサービスを発表します。その説明には3時間ほどかかります。これでも随分短くしたのです。最初の原稿では3日3晩かかりました。それからどれほどの努力でここまで。

聴いてますか?

映画評に「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命


2017/04/12

晩の残り/サラダ・おにぎり(外食)/野菜定食(外食)
朝:70.0 夜:70.8
---

弥生式土器が発見されたのが私の家の近くであれば「山田式土器」ということになっていました。
全国の山田さんは小学校で習うたびにからかわれる。ですからもっとマイナーな名前にするよう文科省から通達がでます。
新しい土器の名前はイモレジーナス土器。なんだそれは、と問われた選考委員は黙して語りません。


2017/04/11

晩の残り/弁当/グラタン・サラダ
朝:70.5 夜:70.8
---

春先には頭のネジが緩む。するとまずナットが落ちる。
頭のどこにナットがあるのか。そう問うた人間は黄色い救急車にのせられどこかに行ってしまいました。

「名古屋人ならきーない救急車というべきだった」ぼそっと呟く声が聞こえます。不意に誰かに呼びかけられる

「聞こえましたね?」


2017/04/10

炒り卵・サラダ・パン(自作・片付け)/ラーメン(レトルト調理)/豚の角煮・野菜(味噌汁子供作・配膳)
朝:70.4 夜:71.2
---

「みほん」さんはいつも書類を返されます。見本通りかかないでください、と言われ。

そろそろそれを否定するのにも疲れた頃。縁談が舞い込みます。しかし相手の名前を怖くて聞くことができない。

そっと写真と身上書を返す。これは「みほん」です、と言い添えて。


2017/04/09

ソーセージ・サラダ・パン(自作・片付け)/お寿司(購入)/牛肉とピーマンの炒め物・野菜
朝:70.2 夜:71.0
---

書庫日記を毎日更新して、大変ですねとは誰も言いません。そもそもここを誰が読んでいるというのでしょうか。

シュレディンガーの猫が読んでいる。もちろん猫には文字が読めません。
映画評に「キングコング」を追加。


2017/04/08

晩の残り/おにぎり(購入)/鶏肉とカブの煮込み・野菜
朝:70.4 夜:71.0
---

体重を更新します。


2017/04/07

晩の残り/おにぎり(購入)/宴会料理(外食)
朝:69.7 夜:71.0
---

始まった4月ももう一週間。これはデマです。まだ1日ある。

がおーん、と吠えても状況は変わらない。むしろ悪化している。いや、誰が悪と言えるのか。

気にしなければなんということはない。ごろごろしましょう。


2017/04/06

晩の残り/弁当/魚の塩焼き・野菜
朝:70.0 夜:70.5
---

首に縄をつけて出勤します。誰かがその縄を持ち上げると自動的に首が締まる。

つまりそれだけの覚悟をもって出勤しなさい、という印。今日は1日神妙にしていましょう。


2017/04/05

晩の残り/弁当/マグロづけ丼・野菜
朝:70.4 夜:70.7
---

日付は変わった。いやな予感は絶望に変わり、がっくり膝をつく。

いや、これはサイコロの目がでただけ。次の瞬間その男はサイコロを持って踊り始める。

らららー。さいころー。


2017/04/04

晩の残り/鮭のソテー(外食)/マグロづけ丼・野菜
朝:70.4 夜:71.0
---

4が二つ並ぶこの日、何かいやな予感がします。

そのまま日が暮れる。今日はなんだかいやな日だったなあと思いながら。

映画評に「ゴースト・イン・ザ・シェル」を追加。


2017/04/03

炒り卵・ラタトゥイユ・パン(自作)/うどん/しゅうまい・野菜
朝:70.4 夜:71.0
---

回送電車に乗りたくはありませんか。私は乗りたい。駅にとまることなく目的地まで一直線。

ではお前の目的地はどこなのだ。この質問の答えを躊躇するようではいつまでたっても回送電車には乗れません。


2017/04/02

ソーセージ・サラダ・パン(自作)/ハンバーガー(外食)/カレー・野菜(自作・配膳)
朝:70.4 夜:71.0
---

大きなゴリラが暴れまわる。しかしより凶暴なのはチンパンジー。ですから大きなチンパンジーも暴れまわる。

大きな怠け者は、体温を維持できずに死んでしまう。なぜそんな生物が生き残っているのか。それは神のみこころによるのです。



2017/04/01

晩の残り/弁当(自作)/豚肉と白菜を蒸したもの(自作・配膳)
朝:71.0 夜:71.0
---

いきなり歌って踊り出す。映画の撮影以外でこれをやると多分病院に放り込まれる。

病院では「採血をします」といわれ、麻酔を打たれます。いつになったら外にでれるのかよくわかりません。

そう。全ては嘘なのです。

体重を更新します。

2017年3月へ


注釈